FX初心者向け8社をピックアップ!評価の高い業者を一覧で比較

FX初心者向けで比較ランキング

FX初心者が最初にクリアするべきはFX口座選び

FXを始めたい方にとって最初にクリアしなければならないのが「FX口座選び」です。
実はFX口座選びはその後のトレード結果にも影響しかねないほど重要です。

そうは言っても、非常に数多くあるFX口座の中から、どの会社をどのように選んだらいいのかわからずに困ってしまう場合が少なくありません。
そこでそんなFX初心者の方に口座選びの大切なポイントと、初心者におすすめのFX会社8社をそのおすすめ理由やサービスの特徴とともにランキング順にご紹介していきます。

また、合わせて複数口座を持つメリットやご紹介する8社の中でも特におすすめ口座について解説していきます。
FXを始めたいけど口座選びで悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

【FX初心者向け】おすすめFX口座8社ランキング

  1. 1位DMM.com証券(DMM FX)

    基本情報
    タイアップ 24,000円
    評価ランク 初心者ランク
    取扱ペア数 20通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星評価星評価星
    信頼性 評価星評価星評価星評価星評価星

    FX業界では最大手の一角!サポート体制が充実してる!

    初心者に特におすすめの理由としてはサポート体制の充実ぶりが他を圧倒している点。
    通常のサポートは電話やメール、チャットのみというところがほとんどですが、DMMは業界初となるLine(ライン)でのサポートを開始しています。
    さらに業界内最狭水準のスプレッドや各取引手数料が無料である点など初心者でも使いやすい環境が提供されています。
    また、直感的に使えて高機能が評判のスマホアプリが提供されているので、外出先でのトレードにもばっちり対応されています。

  2. 2位YJFX!(ワイジェイFX)

    基本情報
    タイアップ 通常キャンペーンのみ
    評価ランク 初心者ランク4
    取扱ペア数 22通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星星無し星無し
    信頼性 評価星評価星評価星評価星評価星

    スマホアプリが使いやすい!スマホでトレードする人にもおすすめ

    YJFX!(ワイジェイFX)が他社と比較して特に優れている点と言えばスマホアプリの使いやすさです。
    大人気のスマホアプリ「Cymo」は、初心者でも直感的な操作で使う事が出来、もちろんトレードも可能です。
    チャートが非常に見やすいので、チャート用に利用するトレーダーもいるほど。
    まずは出来る限りリスクを抑え、かつ小額から始めたい人、スマホでトレードする機会が多いという方におすすめのFX口座です。
    ※但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

  3. 3位外為どっとコム

    基本情報
    タイアップ 通常キャンペーンのみ
    評価ランク 初心者ランク4
    取扱ペア数 30通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星星無し星無し
    信頼性 評価星評価星評価星評価星評価星

    情報配信の充実ぶりが魅力のFX口座!それだけでも口座開設しておきたい

    FX業界では老舗的な存在のFX会社として知られているのが外為どっとコムです。
    人気の元トレーダーや専業トレーダーのセミナーや為替レポートやセミナーが無料で閲覧できたり、マーケット関連の最新ニュースや分析レポートも無料でもらえたりします。
    しかも最低取引単位が1,000通貨単位と無理なく始められ、初心者にやさしい会社でもあります。
    また、トレードに慣れてきて大口のトレードがしたくなっても最大で500万通貨単位の取扱いが可能なので満足度も高い会社です。

  4. 4位GMOクリック証券(FXネオ)

    基本情報
    タイアップ 通常特典のみ
    評価ランク 初心者ランク4
    取扱ペア数 20通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星星無し星無し
    信頼性 評価星評価星評価星評価星星無し

    総合力が高いので、まず最初に口座開設しておいて間違いなしの業者です

    業界最狭水準のスプレッドはもちろんのこと、高水準のスワップポイントが提供されており抜かりありません。
    オリコン顧客満足度ランキングでは過去に『取引ツールの使いやすさ』で1位を獲得するなど、スマホの使いやすさも含め満足度が高い口座です。
    各種特典も随時実施されており、初心者にはメリットの大きい会社になります。
    ただ、最低取引単位が10,000通貨なので、一番初めに取引する業者としては少しハードルが高くなるかもしれません。

  5. 5位ヒロセ通商(LION FX)

    基本情報
    タイアップ 56,000円
    評価ランク 初心者ランク4
    取扱ペア数 50通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星星無し星無し
    信頼性 評価星評価星評価星星無し星無し

    最低取引単位は1,000通貨単位から!初心者にはおすすめの口座

    Lion FXはパソコンもスマホも取引画面が使いやすくて見やすいことでも評判です。
    特にアプリには力を入れており、iPad、iPhone、アンドロイドにそれぞれ対応したアプリも直観的でパソコン並みに使いやすくてたいへん人気です。
    トレード画面のカスタマイズも自分の好きなようにできるので初心者だけでなく、ベテラントレーダーになっても満足度が高い口座です。
    また、有名トレーダーによる相場分析や相場予測など初心者がFXを学ぶ上で役立つコンテンツも充実しています。

  6. 5位SBI FXトレード

    基本情報
    タイアップ 通常キャンペーンのみ
    評価ランク 初心者ランク3.5
    取扱ペア数 26通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星評価星評価星
    信頼性 評価星評価星評価星評価星星なし

    ドル円ならなんと4円の証拠金でトレード出来る「1通貨単位」の口座!

    FX初心者に重要なことは少額でもいいので実践した経験を数多く積むことです。
    トレード経験を積む過程では当然に失敗して損失が発生することもあります。
    損失を過度に恐れるとトレードに過度のストレスを感じ、トレードを辞める原因にもなりかねません。
    SBI FXトレードなら少額トレードには最も適した驚きの少額トレードが可能
    100円もあれば十分にトレードできるので、損失や含み損を抱えるストレスも少なく、トレードに専念できるでしょう。
    取引コストを最低限に抑えて多くのトレード経験が積めるSBI FXトレードは初心者にはおすすめです。

  7. 7位外為オンライン

    基本情報
    タイアップ 通常キャンペーンのみ
    評価ランク 初心者ランク3
    取扱ペア数 290通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星評価星星無し星無し
    信頼性 評価星評価星評価星評価星評価星

    外為オンラインも業界内では老舗FX会社とされており、安定しているFX口座!

    セミナーや情報配信に力を入れており、初心者にはうれしい無料のFXセミナーが常時多数開催されています。
    セミナーについてはオンラインセミナーだけでなく、全国の主要都市にて会場での無料セミナーも開催されています。
    外為オンラインのセミナーについては参加者の間でもとてもわかりやすく、トレード技術の向上に役立ったという声が多数聞かれています。
    最低取引通貨単位も1,000通貨からなので少額トレードが始められ、スマホでの取引アプリやサポート体制も充実しています。
    まさに何もわからない初心者が最初に口座開設するのに向いているFX会社の一つと言えるでしょう。

  8. 8位インヴァスト証券(シストレ24)

    基本情報
    タイアップ 通常キャンペーンのみ
    評価ランク 初心者ランク3
    取扱ペア数 27通貨ペア
    スマホ対応
    手数料 無料
    取引コスト 評価星評価星星無し星無し星無し
    信頼性 評価星評価星評価星評価星星無し

    取引が上手くいかない!そんな方はシステムトレードを試してみてはいかがでしょうか。

    インヴァスト証券(シストレ24)は「ストラテジー」と呼ばれるシステムトレード用のツールで様々なプログラムが選択して自動で売買を行うサービスです。
    おすすめポイントとして挙げられるのが自動売買プログラムの入れ替え自体が自動化されていることです。
    通常は成績が好調なプログラムでも相場環境の変化などによってプログラムが対応できなくなってくる場合があります。
    そのような場合には好調なプログラムを調べて乗り換えていく作業が必要になってきます。
    しかしインヴァストならその入れ替え自体も自動で行ってくれるというわけです。
    したがって「プログラムによる自動売買」と「プログラム入れ替えの自動化」により完全フルオートのトレードが実現されています。
    もちろん定期的な成績や相場環境のチェックを欠かせませんが、トレードで苦痛を感じたくないという初心者にはうれしいサービスです。

初心者向け口座を選ぶポイントとは?

FX初心者がFX口座を選ぶ際に大切なポイントとしては

「低スプレッド(低い手数料)」
「最低取引単位」
「初心者向けサービスやトレードツールの充実」
「手厚いサポート体制」

などが挙げられます。
この他にも「約定力」「スワップポイント」「財務体質のしっかりしたFX会社」なども重要ですが、初心者向け口座選びを特に意識したポイントということで最初に挙げた4点について詳しくご紹介していきます。

スプレッド(手数料)が低いFX会社が有利

これから本格的にFXを始めるにあたって最も重要なポイントの一つと言えるのが、スプレッドの低さです。

スプレッドとはトレードするたびに必ず発生する取引手数料ですので、トレード成績に直結するほど重要です。
手数料を少しでも安いFX口座にすればその分だけ利益が多く残ります。

特にデイトレなどトレード頻度の高いトレードスタイルの場合、スプレッドは最重要な選択要素となります。
初心者の段階ではトレードスタイルがまだ決まっていないかもしれませんが、いずれのスタイルにも対応できるよう低いに越したことはありません。

尚、スプレッドはドル円やユーロドルなど様々な通貨ペアごとにFX会社により設定されています。

ドル円など人気のある取引件数の多いメジャーな通貨ペアほどスプレッドは低く、ドルカナダ(USドルとカナダドルのペア)などマイナーな通貨ペアほど高くなる傾向があります。

またスプレッドの低さを活かすには約定力がしっかりしたFX口座であればより有利となります。

少額資金で始められる最低取引単位の小さなFX会社を選ぶ

FX初心者がトレードするにあたって少しでもリスクを低くするためには高いレバレッジでの取引は避け、少額資金で始められることが大切です。
そのため最低取引単位の小さいFX会社かどうかも大切なポイントとなります。

この最低取引単位が小さいとそれだけ少ない資金(証拠金)でトレードすることができます。
初心者にとっては、最小取引単位、最低レバレッジでトレードすることがリスクを抑えたトレードとなります。

最低取引単位は10,000通貨単位の会社が多いですが、中には1,000通貨単位や100通貨単位、さらに1通貨単位の会社もあります。

例えば、日本のトレーダーに最も人気のドル円のトレードを例に考えると、10,000通貨単位の口座を使い、レバレッジ10倍で安心して取引するには10万円ほどの資金が必要になります。

しかし、同じ取引条件で1,000通貨単位の口座なら必要な資金は1万円で済みます。
トレードに慣れるまでは損失の可能性を少しでも抑えるために少額資金でトレードできるFX会社がおすすめです。

初心者向けサービスやトレードツールの充実した会社が安心

初心者が様々な知識を得ながらFXトレードに慣れるためには様々な情報収集の機会が必要です。
テクニカル分析やマーケット分析などトレードに必須の知識を勉強するための無料セミナーが充実したFX会社を選びたいところです。

またトレードに不慣れな初心者にとって使いやすいトレードツールやスマホアプリを提供しているFX会社かどうかも大切なポイントとなります。

スマホアプリは初心者に限らず、忙しいサラリーマンや主婦なども外出先や移動中など場所を選ばずにトレードできることからアプリが充実した会社を選ぶことが大切です。

特にパソコンと変わらない操作性を追求しているFX会社もありますのでそのような会社を選びたいところです。

さらに自分の資金を入金してトレードする前にトレードの練習ができるデモトレードができる会社は初心者の強い味方になります。

自分の大切な資金で実践に入る前に本物のトレード環境下で取引の流れを理解したり、トレードツールの使い方に慣れることができたりするデモトレードがある会社は選ぶ際の重要なポイントと言えるでしょう。

手厚いサポート体制のあるFX会社がおすすめ

FXを始めたての頃はわからないことだらけです。
口座開設に始まり、入出金の方法やトレードツールの使い方まで疑問点をすぐに解消してくれるサポート体制が充実した会社を選びましょう。

特にFXは平日24時間トレードができますので、サポートも24時間いつでも電話やメールで受けられる会社がおすすめです。

FX初心者だけど複数口座開設したほうが良い?

FXで複数口座を開設するメリットはFX初心者に限らず多いにあります。
基本的に口座開設自体は無料ですので、気になった会社や試してみたいトレードツールのある会社の口座はすべて開設しても全く問題ないでしょう。

そこで複数口座開設の具体的なメリットについてご紹介していきます。

システムトラブル対策になる

システムエラーでトレードができなくなるということはそれほど滅多には起こりませんが、その可能性はゼロではありません。

特にトレードチャンスが目の前に来たのですぐに入金してトレードしたい場合や新たにポジションを取りたいような場合に突然システム障害でトレードできなくなるのは誰もが避けたいところでしょう。

そこで複数口座を開設しておけば、このような事態を回避でき、一つの会社がトレードできなくなっても他の会社でトレードできます。
まさに「備えあれば憂いなし」と言えるでしょう。

トレードスタイルによって使い分けできる

FX会社のスプレッドやスワップポイント、約定力、提供されるサービス、トレードツールといったトレード環境は各社でかなり異なります。
ですから複数の口座開設をしておけばトレードスタイルによって使い分けすることができます。

例えば日々の短期トレードはスプレッドの低い会社の口座を利用してなるべく手数料を抑える一方、スワップ狙いの中長期トレードはスワップ金利の高い会社を利用するといったことも可能です。

さらに自分のトレードスタイルがスキャルピングなら短期トレード向きのツールや低スプレッドが提供されているFX会社を利用できます。

FX初心者のうちは最低通貨単位が1,000通貨単位やそれ以下の会社を利用し、トレードに慣れてきたら自分の好きな会社の口座でトレードすることもできるでしょう。
このようにスタイルに応じた口座の使い分けができるのは大きなメリットです。

様々な動画セミナーへの参加や相場分析情報の入手も可能

自分がお気に入りなコラムニストの相場分析の情報が欲しい場合や動画配信セミナーに参加したい場合でも口座を持っていれば可能になります。
いずれにしても複数口座を持てばその分だけメリットがあるのです。

複数口座開設のデメリットは?

複数口座を開設すると多少なりともデメリットがあります。
その一つが「資金が分散されて管理がたいへん」な点です。

複数口座ということはメインの口座に資金を入れてトレードし、他の口座は情報収集や万が一のシステムトラブル対策用というケースがほとんどです。

しかし、いざ複数で使う場合には資金が分散される上、個々の口座にどれくらいの資金やトレードポジションを保有しているのかを絶えず管理する必要が出てきます。

またもう一つのデメリットとしてはそれぞれの口座で利益を出している場合「確定申告のための損益合算が面倒」な点もあります。
実際のトレードはメイン口座だけという場合ならその会社から年間取引報告書を抽出して申告書類に数字を転記すれば済みます。

しかし、複数の口座で利益を出している場合、いちいち報告書の数字を確認して合算した上で申告書を作成・提出しなければなりません。
そのような手間が発生することが覚えておきましょう。

【厳選】FX口座8社の中で特におすすめな3社

ここまでFX口座選びで大切なポイントやおすすめのFX会社をご紹介してきました。

しかし、まだ迷っていて決められないという方のため、初心者向けのおすすめのFX会社をあえて3社ほど挙げてみます。

DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX) FX業界初!LINEサポートに対応するなどサポート体制が万全!
やはり初心者は最初不安な事も多い中、DMM FXはサポート体制が非常に充実しているので、困った時にすぐに対応してくれる安心感があります。
特に業界初となるLINEサポートでは、こちらが送った内容に対しスピーディに返信が来るので、すぐに返事が欲しい時でも安心です!
DMM.com証券(DMM FX)詳細へ
YJFX!(ワイジェイFX)
YJFX!(ワイジェイFX) 外出先などでチャートも確認できるスマホアプリが優秀!
最近ではスマホをメインにトレードするトレーダーも増えています。
トレードはしなくても、チャートやレートの動きを追ったり確認したい時でも、すぐにチェックすることが出来るスマホアプリはおすすめです。
ダウンロードは無料ですので、口座開設をした際にはぜひ使って見て下さい。
YJFX!(ワイジェイFX)詳細へ
外為どっとコム
外為どっとコム 低コストではじめたいFX初心者にもおすすめの業者!
手数料無料&小額(1,000通貨)から取引ができる外為どっとコムは、低コストで始めたいFX初心者にもおすすめ。
特に情報量・情報の鮮度・情報の配信スピードの評価が高く、情報収集用に愛用しているトレーダーもいるほど。
ほぼリアルタイムでの情報も手に入りやすいので、毎日チェックして取引チャンスを見逃さないようにしましょう!
外為どっとコム詳細へ
DMM.com証券(DMM FX)
DMM.com証券(DMM FX) FX業界初!LINEサポートに対応するなどサポート体制が万全!
やはり初心者は最初不安な事も多い中、DMM FXはサポート体制が非常に充実しているので、困った時にすぐに対応してくれる安心感があります。
特に業界初となるLINEサポートでは、こちらが送った内容に対しスピーディに返信が来るので、すぐに返事が欲しい時でも安心です!
YJFX!(ワイジェイFX)
YJFX!(ワイジェイFX) 外出先などでチャートも確認できるスマホアプリが優秀!
最近ではスマホをメインにトレードするトレーダーも増えています。
トレードはしなくても、チャートやレートの動きを追ったり確認したい時でも、すぐにチェックすることが出来るスマホアプリはおすすめです。
ダウンロードは無料ですので、口座開設をした際にはぜひ使って見て下さい。
外為どっとコム
外為どっとコム 低コストではじめたいFX初心者にもおすすめの業者!
手数料無料&小額(1,000通貨)から取引ができる外為どっとコムは、低コストで始めたいFX初心者にもおすすめ。
特に情報量・情報の鮮度・情報の配信スピードの評価が高く、情報収集用に愛用しているトレーダーもいるほど。
ほぼリアルタイムでの情報も手に入りやすいので、毎日チェックして取引チャンスを見逃さないようにしましょう!

FX初心者向け8社をランキング!まとめ

今回はFX初心者向きのおすすめ口座をランキング別に8社紹介しました。

FX会社選びは情報も多くて結構たいへんです。
口座開設自体は無料ですのであまりに迷ったら無理に決めつけるのではなく、興味のある会社にいくつか申し込んでもかまいません。

トレード経験を積んでいく中で自分に最も合った会社が自然と絞り込まれていくでしょう。

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。

新着記事


おすすめ記事


最もアクセスが多い人気ページ

当サイトおすすめ

今月オススメの記事

  1. FX初心者向き自動売買トレード!低リスクでゆったり稼ぐループイフダン

    システムトレード(自動売買), 取引(トレード)方法の種類と特徴

    FX初心者向き自動売買トレード!低リスクでゆったり稼ぐループイフダン
  2. いつ取引(エントリー)すれば良い?FX初心者が最初に悩むポイントを解決

    FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    いつ取引(エントリー)すれば良い?FX初心者が最初に悩むポイントを解決
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  4. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  5. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介