【初心者向け】デモトレード対応のおすすめFX会社比較!練習法などやり方を紹介

デモトレード対応のFX会社ってどこ?無料で練習できるデモ口座とやり方を紹介

これからFXを始めようと思ったら、まず最初にどのFX会社で口座を開設するのかを決めなければいけません。各社それぞれに特徴があり提供するサービスの良さもさまざまです。取引通貨単位スプレッドなど、基本的な特徴について理解している人も多いと思います。

それ以外にもFX会社選びの重要なポイントとして特に初心者に知っておいてもらいたいのが「管理画面の使いやすさ」です。そこで今回は、実際の管理画面の使いやすさ知るためにおすすめの「デモトレード」のやり方について紹介します。

複数の業者の管理画面を使って比較してみることも重要ですが、デモトレードと本番では緊張感が違うためいつまでたっても上達しません。お気に入りのFX会社があ見つかれば、実際に口座を開設してトレードを開始してみましょう。

【初心者におすすめ】デモトレード対応FX業者 比較表

会社名 通貨単位 通貨ペア 有効期限 利用可能ツール
YJFX! 1,000 25 30日 Cymoシリーズ
DMM FX 10,000 20 3カ月 DMMFX STANDARD、DMMFX PLUS
DMMFX VIRTUAL
GMOクリック証券 10,000 20 1カ月 PCブラウザ、はっちゅう君FXPlus
外為どっとコム 1,000 30 90日 全てのツール
ヒロセ通商 1,000 50 3カ月 全てのツール
外為オンライン 10,000 26 1カ月 全てのツール

FX初心者はまずデモトレードから始めよう!

FXに興味はあるものの、なかなか口座開設をして実際にトレードをしてみるまでいけないという人もいるのではないでしょうか。そのような人たたちのの多くがFXに対して「仕組みが難しい」「覚えることが多そう」「リスクがあって怖い」といった不安を抱えています。

FXについてきちんと勉強せずに知識もまだ浅いうちに自身の大切な資金を使ってトレードをすることは、リスクしかなく損することばかりが頭をよぎり、トレードする気にもなれません。

この不安を取り除くには、FXの知識を深めることと同時に実際に取引ツールを使ってみて仕組みを理解することが重要になります。

日本国内には多くのFX会社が存在し、提供するサービス内容もさまざまです。FX上級者となれば複数の口座を持ち取引をすることもあるので、各業者の独自ツールやトレード画面に慣れるようになります。しかし、初心者の場合は、まずFXの取引というものがどんなものかを知る必要があり、ひと通りの流れを理解することが重要です。取引の流れを理解する最適な方法は、実際に取引ツールを操作してみることです。

そんな時に役に立つのが、各FX会社が無料サービスとして提供しているデモトレードです!

リアルなトレード体験ができるデモトレードについての基本的な情報から始め方までを解説します。

FXのイメージ

デモトレードとは?意味を理解しよう!

初心者にとって、実際の口座に自分の資金を移してすぐに取引を始めるのは、相当な勇気がいることだと思います。

このように初めてFX取引をする人、または使ったことがない口座の取引画面を見てみたい人のために、多くのFX会社では無料の「デモトレード」システムが用意されています。

デモトレードとは、仮想のお金を利用して無料でFX取引ができるシステムのことです。
もちろん仮想のお金での取引なので、利益を出しても損失を出しても実際に自分の資金を使うことはありません。

また、デモトレードのシステムが、実際に使うシステムと同じではない会社もあります。簡易版の取引画面などを提供していることもあるので、なるべく実際のトレードと同じ条件でできるFX会社を選ぶと良いでしょう。

本番と同様の環境でデモトレードができることで、取引ツールの使いやすさなど自分に合ったものを選ぶことができ、実際に口座開設した後にも本番の取引がスムーズに行えます。

デモトレードのおすすめ利用方法!

ここまででデモトレードが何かを理解できたところで、次はその活用方法を紹介していきます。デモトレードを活用する例として次のようなものがあります。いくらでも失敗できるデモトレードなので積極的に活用してみましょう。

デモ口座を使ってトレードルールを作る

FXのトレードをする際には「トレードルール」を事前に作っておいた方がいいとされています。例えば、下記のような項目がトレードルール作りの参考になると思います。

●相場の予想をしてどの通貨ペアを買うか
●証拠金とレバレッジの設定はどうするか
●損失を抑える為のロスカット計画をたてる
●売り買いのタイミングをはかる

FX初心者はトレード経験が浅いので、いきなり自分のトレードルールを作るのは難しいかもしれません。そこで「デモトレード」を活用することで納得がいくまでトレードルールの検証や修正ができます。そのため、いきなり口座開設をして取引を開始する前に、無料デモトレードで体験し練習することをオススメします。

デモ口座で積極的に失敗する

デモトレードで利益を出して成功体験を重ねることで自信を持つのは大切なことです。しかし、自分の資金を使わずに経験を積めるデモトレードなので、あえてハイリスクの取引にチャレンジしてみて、積極的に失敗してみましょう。

しかし、どうしても「勝ちたい」と思ってしまうのが人間としての心理ですよね。トレードを行う上で、誰しも負けるための取引はしません。そのため、結果的に負けた時に、次のトレードで勝つためどうしたらいいのか自分なりに試行錯誤していくようにしましょう。

初心者のなかには、デモトレードで勝ちが続いて、たまに負けた時にトレードを振り返るようなことをしてこなかった場合、「どういうトレードで失敗するのか」を知らないまま本番を迎えてしまうことがあります。しかし、トレードでの失敗経験はとても大切です。

FXにおいて、負けを知らないということは非常にリスクが高いとも言われています。相場の世界では取引で負けた時の損失を「勉強代」という言葉で表現することもあります。今は幸いなことに仮想の資金を使って練習ができるデモトレードがあります。このデモトレードのサービスがなかった時代には、トレーダーは負けることで経験を積んでいたのです。

経験が人を成長させるというのは本当で、その経験を無料でできるのはとても大きいことです。しかも仮想資金で体験できるわけですから、あえて負けることで今後役立つ方法を探すことをオススメします。

もちろんデモトレードは、実際に口座開設をしてトレードを始めた後の利用も可能です。「このエントリーをしたいけどちょっと自信が無いな」と思った時は、一度デモトレードで実験し、成功したら本番でも実践し失敗したら今後の教訓にするといった活用を試してみてはいかがでしょうか。

デモトレードと本番との違い

実はFX初心者の中には、「デモトレードだと勝てたのに本番になると勝てない」という人が必ずいます。デモトレードでは数十万円の利益が出て、自信を持っていざ本番に挑戦してみると損失ばかりが出てしまい、またデモトレードに戻って練習してを繰り返すというパターンも多いようです。

なぜ本番とほぼ同じ環境で取引できるデモトレードだと利益が出て、本番では失敗するケースがあるのでしょうか?

FXの成功と失敗イメージ

まず考えられる理由の一つとして、デモトレードだからといっていい加減に取引しているということが考えられます。もちろん「雑なトレードなんてやっていない」という方もいるでしょう。しかし、チャートを見てなんとなくエントリーして利益がたまたま続いて出てしまったにも関わらず、実力でFXができると勘違いしまった場合があります。

仮想の資金を使うからといって、なんとなく注文ボタンを押しているだけでは何の練習にもなりません。デモトレードで学ぶことはお金を増やすのが目的ではなく、注文のタイミングから決済までの流れを理解し、自分の手法を探したり試したりすることです。

またデモトレードでは勝てるけど本番では損失を出してしまう人は、「精神の安定度合いの違い」が影響している可能があります。 いくら失敗しても痛手にならないデモトレードでは、気持ちに余裕を持って取引することができます。

逆に本番の取引では、実際に自分のお金を使って取引するので、「利益を出したい」「損失はしたくない」という気持ちが強すぎて、冷静な判断ができなくなってしまうが多いのではないでしょうか。

例えば、この価格まで下がったら損失が出るけど決済しようと決めていたレートになったとしても、どうしても損失を出したくない気持ちから「もしかすると価格が戻るかもしれない」という考えが捨てきれず、なかなか損失を確定することができないでいる人もいるようです。

また、ある程度の含み益が出ているのにもかかわらず、「まだもう少し価格が上がるはず」とついつい欲が出てしまいポジションを決済できずにいる間にレートが動き、結果として少しの利益しか確保できなかったというパターンもあります。

このようにデモトレードでは上手くいった取引も、自分の資金を使う本番だと欲が出てしまい、落ち着いてトレードできないことが多々あります。その結果、損失は大きく利益が小さいトレードを繰り返し、大きな失敗へとつながります。

これらの点が、デモトレードと実際の取引の違いであり、勝ち負けの分かれ道になっているのではないでしょうか。間違ったデモトレードや、適当な取引を繰り返していても本番には一切役に立たないので、仮想資金とわかっていても本当のお金を扱っているのと同じ気持ちで取引してみてください。

FX取引前にチェック!各社デモトレード比較

  1. 1位GMOクリック証券(FXネオ)

    デモ口座情報
    有効期限 1ヶ月
    証拠金 10万~9999万
    取扱ペア数 20
    取引単位 10,000通貨
    デモの利用可能ツール
    Web取引画面、はっちゅう君FX、モバトレ君、プラチナチャート

    デモで利用できる取引ツールは本番の環境とほとんど同じ!プラチナチャートも利用可能

    GMOクリック証券(FXネオ)のデモ口座はスマホアプリの対応が無いため、スマホツール(iClickFXネオプラス、FXroidプラス)などの利用は出来ません。
    ですがパソコンでの取引ツールは本番環境とほとんど同じなので、独自ツールのはっちゅう君FXやプラチナチャートなども使うことが出来ます。
    FXネオは特にプラチナチャートが使いやすいと好評なので、ぜひ体感して見て下さい。

  2. 2位DMM.com証券(DMM FX)

    デモ口座情報
    有効期限 3か月
    証拠金 500万固定
    取扱ペア数 20
    取引単位 10,000通貨
    デモの利用可能ツール
    DMMFX PLUS, DMMFX STANDARD, スマートフォンアプリ DMMFX

    デモへの申込は超簡単!3カ月間利用可能なのでとことんFXトレードの練習が出来る!

    DMM FXのデモ口座はプレミアチャートが使えないだけで、あとのツールはほとんど本番環境と同じものが利用可能です。
    有効期限も3か月と長いので、中・長期トレードを試してみたい方にもおすすめ。
    とはいえプレミアチャートが一番使いやすいので、本番も合わせて口座開設して見比べてみるのが分かりやすいかもしれません。

  3. 3位外為どっとコム

    デモ口座情報
    有効期限 90日
    証拠金 500万固定
    取扱ペア数 30
    取引単位 1,000通貨
    デモの利用可能ツール
    外貨ネクストネオ(リッチアプリ版とスマートフォン版)

    リッチアプリ版とスマートフォン版のデモトレードに対応!利用料は無料で登録日より90日間利用出来る!

    外為どっとコム(外貨ネクストネオ)のデモ取引では、マーケット情報(外為情報ナビ)や入出金手続き、履歴検索(報告書のダウンロード)などの利用は出来ませんが、取引に必要な機能はほとんど全て利用可能です。
    スマホでの利用も出来るので、スマホ取引がメインの方にもおすすめです。

  4. 4位ヒロセ通商(LION FX)

    デモ口座情報
    有効期限 3か月
    証拠金 300万円固定
    取扱ペア数 19
    取引単位 1,000通貨
    デモの利用可能ツール
    全てのツールが利用可能

    24時間365日利用可能!取引有効期間は3か月間で、有効期限を過ぎても再登録して利用可能!

    ヒロセ通商(LION FX)のデモ口座では通常、FX取引がお休みになる土日でも利用が可能です。
    土日も仮想レートで動いていて、大きな変動があることもあるので注文方法を確認したり、大きな変動の際での取引の練習もできます。
    有効期限は3か月ですが、同じメールアドレスで何度も登録できるので、期限を過ぎても再登録して利用することも出来ます。

  5. 5位外為オンライン

    デモ口座情報
    有効期限 1か月(使用中は無期限)
    証拠金 300万
    取扱ペア数 26
    取引単位 10,000通貨
    デモの利用可能ツール
    全てのツールが利用可能

    本番とほとんど同じ環境で取引できる!FXの仕組みやルールを理解のでFX初心者にもおすすめ!

    外為オンラインのデモ口座を開設するのに必要なのは「ログインID」「パスワード」だけです。
    スマートフォン版も利用でき、iPhone・Android用のアプリもあるのでスマホでデモ口座を試したい場合はスマホアプリを利用するのが良いでしょう。
    タブレッドの場合も対応アプリがありますので、そちらを活用すると良いでしょう。

  6. 6位YJFX!(ワイジェイFX)

    デモ口座情報
    有効期限 1ヶ月
    証拠金 10万~10,000万
    取扱ペア数 19
    取引単位 1,000通貨
    デモの利用可能ツール
    Web取引画面、Cymoシリーズ全て(iPhone Cymo、Cymo NEXTなど)

    必要なのはメールアドレスとパスワードだけ!スマホやタブレッドでもデモトレの利用が可能!

    YJFX!(ワイジェイFX)のデモ口座ではほぼ全ての機能が本番環境と同じように使う事が可能です。
    開始資金設定(証拠金)も10万円~10,000万円まで設定可能ですが、追加入金が出来ませんのでなるべく大きな額を設定しておくのが良いでしょう。
    すまーよフォンやタブレッドでデモ取引ツールの利用も出来ますので、一番取引することが多い環境を選んで練習をはじめてみて下さい。

FX@外為比較ランキング編集部のプロフィール

FX@外為比較ランキング編集部
FX@外為比較ランキング編集部。
初心者でもFXで稼げるようになる為の基礎知識から取引の仕方、優良FX業者を選ぶポイントなどを紹介。 入社1年目に、資金10万円からFX取引をスタートした当サイトの編集部員のリアルFXブログも公開!
その他、FX取引に役立つ最新情報やFXトレーダーのインタビュー企画、FX情報コラムなども配信!FX初心者~上級者が楽しめる内容をお届けします。

新着記事


おすすめ記事


最もアクセスが多い人気ページ

当サイトおすすめ

今月オススメの記事

  1. FX初心者向き自動売買トレード!低リスクでゆったり稼ぐループイフダン

    システムトレード(自動売買), 取引(トレード)方法の種類と特徴

    FX初心者向き自動売買トレード!低リスクでゆったり稼ぐループイフダン
  2. いつ取引(エントリー)すれば良い?FX初心者が最初に悩むポイントを解決

    FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXで勝てる時間とは?いつ取引すべき?初心者が最初に悩むポイントを解決
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  4. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  5. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

スポンサードリンク